同窓会BBSアーカイブス~8月を振り返って~

8月1日には里帰り出産予定の産院を見学。初めて見た3Dのわが子の画像にびっくり。
翌日からは職場の異動があり、外科病棟へローテーション。最近ようやく看護師さんとも会話できるようになってきた。
戌の日には土佐神社へお参り。小生は大阪の実家が神社だったので、お宮さんが好きなのだ。
8月中旬には土佐清水へ花火を見に行く。本編には記載しなかったが、国民宿舎『足摺グリーンハウス』のぼろさにびっくり。
先日は愛馬シルクポテンシャルの激走(9着やけど)。これから秋にかけてポテンシャルの生命を賭けた競争が山場を迎える。
…などなど、平和なようでいろいろあった一ヶ月でした。
ところでこの書き込みはいったいどれくらいの人たちの目に触れているのだろうか?
これだけ呼びかけ続けても東京同窓会からのリアクションは無いのだろうか?あるいは個人的にtanaka.net氏にメールが届いてたりするのだろうか?
兎に角、わが子が生まれるその日まで続けると決めたこのブログ、あと4ヶ月半、充実させて行きたい。
来月もよろしくお願いします。
# by tomokin_koharu | 2005-08-31 22:46

同窓会BBSアーカイブス~筋~

別に言い訳するつもりじゃないんです。
でも、嫁さんが妊娠してから便秘気味になったというもんだから、食卓には食物繊維たっぷりの食材が並ぶことが多いじゃないですか?
もともと小生は修学旅行の時などを除いて、朝は必ずといっていいほど快便なんです。むしろ軟らかすぎて困るときが多いくらいなんです。
そこに加えて嫁さんと一緒に食物繊維を摂取するもんだから、ますます軟らかくなりますわ。
だから、別に言い訳するつもりはないんですけどね。
今日パンツ姿で晩飯を食い終わって、嫁さんにケツを向けたら、嫁さんの視線が小生のパンツの肛門部に注がれているわけですよ。
そこにはうっすらと筋がついていたわけですよ。いや、真剣に拭いたよ。ちょっと軟らかいものが今朝出てきたのは事実ですけどね。でもしっかり拭きました。仕方ないじゃないか!
そんなことって、たまにあるでしょ?
きたない話ですんません。
# by tomokin_koharu | 2005-08-29 22:48

同窓会BBSアーカイブス~頑張った!ポテンシャル!~

今日は日曜だというのに朝から勉強会に参加。内容はなかなか興味深いもので、まあ参加してよかった。
小生は勉強会で講演を聞きながらも、心の半分は新潟競馬場に…。昼前に勉強会が終了すると早速携帯の競馬情報サイトでレース結果を確認。結果は…16頭中の9着!!!出走4度目にして初めての一桁着順である。tanaka.net氏からも早速メールをいただく。
正直、またびりで調教師から引退勧告が言い渡されるのでは、と心配していたが、これであと少しは走るチャンスが与えられるのではないだろうか。
サラブレッドは3歳の秋までに勝利しないと、ほとんど走る機会が無くなる。走る機会の無いサラブレッドの行く先は…悲しいかなコンビーフであったりする。
もう夏は終わりかけてるぞ!頑張れシルクポテンシャル!
# by tomokin_koharu | 2005-08-28 22:49

同窓会BBSアーカイブス~競馬~

以前趣味について、競馬(いわゆる一口馬主)というような事を記した。
競馬についてあまり詳しくない方のために説明すると、中央競馬の馬主になるには、2年連続で年収1800万円以上で資産9000万円以上でないといけない。つまり普通にサラリーマンをしていたらまず馬主にはなれないのだ。

そこで、『クラブ法人』なるものが存在する。これは企業が所有するサラブレッドを商品ファンドとして販売するのだ。これだと5000万円の馬でも500人で出資すれば一人10万円で購入できる。
まあわかりやすく言えば貧乏人が集まってちょっと馬主気分を味わう、ということである。

小生もクラブ法人である『シルクホースクラブ』に入会してはや10年…毎年のようにサラブレッドに出資してきた。
商品ファンドとは言ったものの、回収率なんてとても考えられるものではない。なにしろ今までいろんな馬に投資したものの、勝利をあげたのはたった一度だけ。儲ける・儲けないではなく100%趣味の世界だ。


さて、前置きがながくなってしまったが、小生が出資した馬が数頭いる。そのうちの一頭、『シルクポテンシャル』号が明日新潟競馬場で行われるレースに出場するのだ。
血統に惹かれてまずまずの大枚をはたいて購入したものの、これまで3回走って13着・11着・11着で走るたびにほとんどびりっけつというすさまじい弱さ・遅さなのである。しばらく牧場でリフレッシュして、今度こそはと期待していたのだが…今回のレースの調整でも、『まったく走る気を見せない』そうだ。

明日の午前中にはレース結果が出るわけだが、トレーナーの考えでは『なんせ走る気がでてこん。まずは一度走ってやる気が出てくれば…』とのことらしい。
さて、競馬のルールのひとつに『タイムオーバー』というものがある。わかりやすく言えば「あんまり遅かった馬は罰として1ヶ月走っちゃだめ!」ということ。
いままで小生が出資したお馬さんたちも、何頭かがこの罰則に引っかかり、引退に追い込まれた。
明日、わがままは言いません。ポテンシャルよ…何とかタイムオーバーにだけは…ならないで…
# by tomokin_koharu | 2005-08-27 22:51

同窓会BBSアーカイブス~引越し1ヶ月~

引越してからちょうど1ヶ月。
引越しを機に変わったことは山ほどあるわけだが、一番変わったことといえば『テレビを見なくなった』ということだろう。
テレビが無いわけではない。引っ越してもテレビを見るつもりは満々だった。
ところが引っ越してきた家は築19年で、アンテナジャックが旧式のためすぐにつなぐことができなかった。そしてばたばたしている中でなかなか電気屋にアンテナ線を買いに行く余裕が無かったのだ。

そうこうするうちに時間が経過し、ふとテレビを見なくても特に生活に困らない、という事実に気づいてしまった。

必要な情報は新聞・ラジオ・インターネットで仕入れている。ニュース番組を見なくなった分、毎朝30分ほど新聞をじっくり読み込む。

もともと家にいるときは見る・見ないにかかわらずテレビがついていないとだめな人間だったのだが、今ではすっかり平気だ。テレビが無いと、夜が長い!(だからこんなブログまがいの暇なことができる)

しかしどうやら最近嫁さんはテレビなしの生活を少し寂しく思っているらしい。現在の生活がいつまで続くかは嫁さんにかかっていると思われる。
# by tomokin_koharu | 2005-08-25 22:53

同窓会BBSアーカイブス~変態~

さて、小生を知る人間であれば、小生が変人あるいは変態であることは良くご存知であろう。
われながら小生に肩を並べるポテンシャルを持った人間はそうはいない。

そんな小生が『この人はすごい』と震撼されられる人物がいる。職場の先輩作業療法士であるH氏である。
その先輩が今日、『オペ後でダウンしている○○君の写真を見せてあげよう』とデジカメを取り出した。
そのカメラに収められた画像は…手術後でぐったりしている○○先輩(バルン挿入中)および○○先輩のパンツの画像であった。(念のために言っておくと、先輩は両者とも男性である。両者ともその気はない)

『さあ、今日もいろんな恥ずかしい現場の写真を撮りに行こう』…そう誘われて今日、先輩のお見舞いに行ったのである。

H氏は今日も、○○先輩の尿器の写真を熱心に撮影していた。
小生も記念に、『尿器と先輩と小生』の記念すべきスリーショットを撮ってもらった。今から写真が出来上がるのが非常に楽しみだ。
# by tomokin_koharu | 2005-08-24 22:58

同窓会BBSアーカイブス~バルン続報~

先日、先輩が前十字靭帯を損傷して手術を受けるという話を書き込んだが、その続報を。

手術は昨日、無事終了した。全身麻酔の手術であり、麻酔から目が覚めると先輩のぽこちんにはバルンが突っ込まれていた。
術後、バルンを抜去したのは残念ながら小生の嫁さんではなかった。
先輩は術後のあまりのしんどさに羞恥心はほとんど無かったと言っていた。
ただ、先輩が非常にこだわっていたポイントがひとつある。
それは、麻酔の影響かどうか判らないが、ぽこちんのサイズが普段の二分の一位になっていたということだ。

本当かどうか、大人の小生はあえて追求はしなかった。
ひとつ言えるのは、こんな状況にあっても男という生き物はぽこちんのでかさにプライドを持っているということだろう。
…そういった意味では小生のプライドなんて虫けら同然だ。ノミ・ダニ同然だ。ワラジムシ同然だ。
# by tomokin_koharu | 2005-08-24 22:57

同窓会BBSアーカイブス~ひきこもり~

昨日の鍋は楽しかった。
担当させてもらった患者さんと後々まで付き合いが続くという事はしょっちゅうある事ではないが、今回鍋をしたのはどっちも整形外科時代の患者さん。
やっぱり若い人が多いから友人になりやしいんやろう。少々飲みすぎで今朝、鍋のダシを使ったきしめんがつらかった…。
しかもカプサイシンたっぷり鍋だったもんで、便を出す度に肛門周囲が灼熱地獄…。天気ももう一つで、終日ラジオを聞きながらメランコリックにぼんやりとして過ごした。
明日からまた仕事。がんばろう。
# by tomokin_koharu | 2005-08-23 22:59

同窓会BBSアーカイブス~6ヶ月の検診~

今日は久々に夫婦そろってお休み。
1ヶ月ぶりに産婦人科の検診に行った。
もうすぐ6ヶ月…ひょっとしたらぽこちんが見えるかもと思ったが、まだ性別はわからず。
エコーで見えるわが子は睡眠中だったか、派手な動きは見られなかった。
ドクターの話ではぽこちんがはっきり見えるにはまだ2ヶ月はかかると…まあ男でも女でも元気ならどっちでもよろしい。
受診はまた1ヶ月後。そのころにはもっと腹が出てるんやろなあ。
今から友人(元担当患者)達を招き、ゆく夏を惜しみながら我が家で熱々海鮮鍋祭りの予定。
# by tomokin_koharu | 2005-08-22 23:00

同窓会BBSアーカイブス~徒歩通勤~

今日は久々の日曜出勤。
ただでさえブルーだというのに、高知は昨晩から断続的な雨。
あ、そういえば最近遠方の友人達から『水は大丈夫なんか?』という電話やメールをもらうことが多い。話題の早明浦ダムは確かに高知県に存在するわけだが、あそこの水を利用しているのは主に香川・徳島県民なので心・配・御・無・用!(←わかる人だけわかればよい)

さて、話を戻すと、現在小生は自転車で通勤している。職場まで約10分。引越しして以来、今まで雨が降ったことは無かった。だからもし雨が降った場合、どうするかを考えていなかったのだ。
そして今日の雨。小生の出した結論は、『徒歩』であった。約3km。雨の中を30分歩いた。
今まで自転車に乗っていたために気づかなかった風景を見て、感じることができて面白かった。道端のニラ畑のにおい、朝から汗をかきながら雑魚天を揚げているおんちゃん、24時間スーパーの前のベンチでボーっとタバコを吸っている暇そうなおじい…毎日はやや厳しいが、雨の日くらいはちょっと早めに家を出て街を観察しながら歩くのも悪くないと思った。
# by tomokin_koharu | 2005-08-21 23:01