<   2006年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

11月を振り返って/12月の展望

今日で11月も終わりですなぁ。
てか、まだ蚊がおるんやけど。
高知ってこんなもんやったかなぁ。
それとも地球温暖化の影響?

さて、11月を振り返ってみますと。
やっぱりなんといっても室戸まで歩いたあの日。
面白かったなあ。
あの日の記事に書いておきたかったけど、書き忘れてたことが一つ。
夜中歩いてたら、月が昇って、そして沈んだんです。
で、月が沈んだ後の夜空がめっちゃきれいやった。
オリオン座のね、手とか足とか、あと弓とか、その辺まではっきり見えた。
あれには感動したなぁ。

小生、天体ショー的なもの、まぁまぁ好きなんですよ。
岡山での学生時代、獅子座流星群が話題になって、夜中に美星町まで見に行きましたよ。
あれはすごかったなぁ。
何百個もの流れ星。
当時、ものすごく彼女が欲しくて。
流星群を見上げながら、ずーっと『彼女ができますように彼女ができますように』
って念じ続けてた27歳男性。
…結局できへんかったけど。

あ、話がそれましたけど、流星群を見に、山奥まで行った時よりも、まだ星がきれいに見えました。

おそらく今後の人生でも、もう85kmも歩くことはないなぁ。
ええ経験やったわ。


さて、11月の亮介氏。
たしか今月の目標は『どんどんハイハイしてほしい』だったんですが。
しっかり達成してくれて。
いやーやっぱりハイハイっていいですよね。
ズリバイはズリバイで、かわいらしらはあるけれど。
やっぱり赤ちゃんの移動方法の華はハイハイやわ。
あんまり覚えてへんけど、11月の中旬あたり、ちょうど10ヶ月を迎えたころから、ほとんどすべての移動がハイハイになりました。
結構遅め、なんかな?
いやしかしかわいいね。
歩くのは少々遅めでいいから、しばらくハイハイを見せてください。
お願いします。

あ、そうそう、9月10月と連続して中耳炎で大変やったけど、11月は一度も病院にかからずに過ごせました。
やっぱり健康が一番やね。
しかし託児に預け始めたらいろんな病気をもらってくるんやろなぁ。

あ、あと、今月は託児デビューに向け、いろいろ外出の機会を増やしました。
保育園の園庭解放とか、子育て支援センターでのサークル参加とか。
最近はちょっとづつ胆力がついてきたかな。
少しくらい小生が離れても、泣かないようになってきたし。
小生のもとから離れて、一人で遊べるようになってきたし。
来月も、どんどん外出する機会を増やすので、頑張ってください。
あ、でもね、園庭開放とか、サークル参加とかって、実は亮介氏よりも小生の方が疲れてます。
もともと人見知りが強い人間が、ママさんばっかりの中に突撃してくのって、すごく大変なんですよ。
まあ、亮介氏のために頑張ります。

さて、12月ですが。
早速明日から、妻の大阪での勉強会に合わせて、実家に3日ほど帰ります。
正月は妻の実家に行く予定なので、育休中の帰省はこれが最後でしょう。
前回は後追いが激しくて、小生が疲れてしまいましたが、若干胆力がついた今回は、ちょっとはリラックスできるはず。
楽しんできたいと思います。

その他は特に大きなイベントは無いかな。
妻の12月のシフトを見ると、クリスマスも大晦日も、どっちも夜勤やし。
来月も、電脳美女と、あんなことやこんなことを楽しんで過ごしていきたいな、と思っています。
by tomokin_koharu | 2006-11-30 22:38 | その他

ゴミ処理場を見学してきた。

先日からお世話になってる子育て支援センターあい。
そこ主催のイベントで、高知のゴミ処理場の見学に行ってきました。

最初にプラスチックの減容工場を見学。
高知に住んでもうすぐ4年。
小生、ひとつ勘違いしてたことに気付きました。
水曜日はプラスチックゴミの日、って思ってたんやけど。
違うんやね。
『リサイクルにまわせるプラスチック製の包装容器を回収する日』やったんや。
だから、リサイクルできんプラスチックは、普通の燃えるゴミの日にださんといかんかったんです。

…全然知らんかった。
a0050348_22492574.jpg工場では、作業員さんが、コンベアに乗って流れてくるゴミ袋を一つ一つ開いて、中にリサイクルできんものが入ってないか、確認されてました。

ボキ、今までの適当なゴミ分別してた自分がとっても恥ずかしくなりました。
気をつけよう。



a0050348_22453895.jpg次に、焼却施設へ。
こっちは5年ほど前に高知市が300億円もかけてつくった最新施設。

a0050348_22512541.jpgこれ、市内各地から集められたゴミを一旦プールして、でっかいクレーンで混ぜ混ぜにして焼却炉へと送るところ。


a0050348_22514078.jpg足元を覗き込むと、深さ40mくらいの超巨大な空間。
に、大量のゴミ。


a0050348_22523576.jpgそれを、職員さんがレバーでクレーンを操作して、攪拌したり、焼却炉へ運んだり。

ま、ものすごい巨大なUFOキャッチャーみたいな光景。
おもろかった。


燃えやすくするために、クレーンでゴミを持ち上げては落とし、持ち上げては落とし、って繰り返してるんやけど。
印象としては、めっちゃ紙のゴミが多いんやな、って思った。
こんな例えはどうかと思うけど、9.11 で、マンハッタンのビルから大量の紙が降ってきてたやん?
あんな感じやった。

a0050348_2257686.jpg最初は起きてた亮介氏ですが。


a0050348_22573355.jpgUFOキャッチャーのあたりでは撃沈でした。


まあしかしすごいゴミの量やったわ。
できるだけ、ゴミを出さない努力をせんといかんなぁ、と思いました。
by tomokin_koharu | 2006-11-30 22:01 | その他

28歳と35歳

このブログにも時折コメントをくれる、男の育休日記のラオ氏。

が、なんと、今週号のAERAに掲載されたんです。

で、昨日、興奮気味でAERAを購入。
AERAなんて…就職活動してた10年前に、ちらっと読んでたかなぁ。

しかしすごいですよねぇ。
育児ブログをあっちこっち覗いてると、
『育児雑誌の取材を受けました!』
なんて記事は時々目にしますが。
AERAって、やっぱちょっとすごくない?


記事のタイトルは、
『出生数7ヶ月上昇に28歳と35歳あり』。

普段、ブログでは赤子のペー助くんの写真だけ公開だったんですが。
ラオ氏も、奥さんも、ペー助くんも、カラー写真でドーンと登場。
いやーまあネット上でのお付き合いとはいえ、知った人が雑誌に載ってると、なんかドキドキするね。


記事は、前半部分でラオ氏一家の紹介があって、後半は、ここんところの出生数アップの要因を分析してる。
ラオ氏一家の写真と記事はとっても楽しめたんやけど、後半はちょっとグダグダな内容でした。

内容をざっとまとめると、女性35歳・男性28歳というのがポイントだ、と。
女性35歳というのは、団塊ジュニア世代の女性が35歳を目前にして、マル高のリスクを考えて産み始めた、と。
…うん、これはなんとなくわかるような気がする。

問題は男性28歳やねん。
男性28歳というのは、中学・高校で家庭科が必修になった初めての学年やねんて。
で、この導入に力を注いだ文科省のおっちゃんが、『これこそ出生数アップのカギ』って主張してる。
28歳よりちょっと上世代(小生あたり?)でも協力的な男性は多いけど、『自分は優しい夫だから協力してます』という態度である。
それに比べ、「28歳世代」の男性は、家庭科必修化の影響で、家事も育児も男性がして当然という意識が広まってて、「してやる」でも「してもらう」でもなく、「当たり前」のこと、と考えている、と。

…そうなんかなぁ。
いや、なんとなく、若い世代の男性ほど、家事育児をこなす、ってイメージはわかる。
でもそれが、家庭科が必修化されたから、ってのは、なんかちょっと強引やない?

「ちょっと上世代」は、「男性は技術、女性は家庭科」などと区別され、自然と女性が家事育児を担うものとすり込まれてきた。
って言うんやけど。

例えば、ちょっと上世代と28歳世代の意識調査の結果とか、自炊してる割合がこんなに違う、とか、そんなデータが要るんちゃう?

いや、でも実際小生が知らんだけで、世間のアンダー28は、そんなすごいことになってるんやろか?


そんなことを考えた、AERAの記事でした。
by tomokin_koharu | 2006-11-29 21:56 | その他

寸劇『防空壕』

皆さんの家庭でも、ふとしたはずみで夫婦間での寸劇が始まることってあるでしょ?
我が家でも、頻繁に寸劇が演じられます。


ま、よくある設定としては、小生がクリーニング屋の配達のお兄さん。
妻が有閑マダム。
台所で料理をしてる妻に後ろからそっと近づいて、

『ハァハァハァ…奥さん…ボク、前から奥さんのことがスキで…もう我慢できません…ハァハァ』
…って感じ。



大概、妻は小生の熱演を無視するんですけどね。
まああんまり妻にノッてこられても、それはそれで、ね。
子どもが10人くらいできて、TBSに特番組んでしまわれる危険性があるわけで。



前ふりが長くなりましたが。


今朝、妻が、亮介をギュっギュギュッギュと抱きしめておるわけです。
で、抱きしめながら、
『リョウちゃん、泣かないで!おっきな声を出したら敵に見つかってしまうから!』
と言っておる。



…普段、小生の寸劇を冷たい目で見ておる妻が、珍しく寸劇を始めたわけです。
これは夫として、ノッてやらねば。

しかし、妻の設定はどういうことなんだろう。
・体育座りで赤子を抱きしめる母親。
・大きな音を立てることがタブーな状況。


『防空壕的なものに批難してる母親と赤子』の寸劇、なんだろうか。
ただ、セリフでは『敵に見つかってしまう』と言っておるわけで、内戦中なのかもしれない。


ま、細かい設定は置いといて。
とりあえず小生はB29のパイロットになって、上空を旋回してみることにしました。


『ブーーーーーーンンンンンンーーーーーーーブーーーーンーーーブーーーーーン』
って言いながら。
妻と亮介の周りを旋回してみました。


そしたらね、亮介が泣くんですよ。

どうやら『ブーーーン』って音が嫌いらしく。
妻がブーンと言っても泣きました。


ブーン、が嫌いだったのか。
これはええことを聞いた。
せっかくだから、午後、嫌がらせにまたブンブン言ってみたんです。
そしたら、今度は爆笑。

ちょっと時間を置いて再度チャレンジしたら、今度は
『へ?何言ってるの?』
って感じで、ほとんど反応がありませんでした。


朝のあの反応は何やったんや。
明日の朝、もういっぺんB29になってみよう。



a0050348_22283116.jpgあ、そうそう、今日は子育て支援センターあいに遊びに行きました。

前回は、小生がトイレに行っただけで号泣でしたが。
今日は泣かずに一人で遊べました。

放浪の旅の効果で、胆力がついてきたかな。


写真は、床に貼ってあるビニールテープが気に入ったらしく、ひたすらテープをなぞりながらハイハイしている亮介氏。
by tomokin_koharu | 2006-11-28 22:37 | 亮介0歳記・父

のるかそるか

月曜恒例赤ちゃんパーク。

今日はがんばりましたよ亮介氏。
仕事が休みの妻とともに参加したんですが、途中で掌から転がり落ちたボールを夢中で追いかけながら、自然と我々から離れていきました。
で、ボールを拾ってくれた保育士さんと一緒にニコニコ遊んでました。


先週までは、本当に根っこが生えたように動かなかったのに。
今日はどうした心境の変化なんだろう。



こうやって離れても楽しく過ごせるように、外出の機会を増やしてるんですが。
いざ我が子が遠くで他人と楽しそうにしてる様子を見ると、なんか、ちょっと、寂しい。

ま、人間って勝手なもんで。



午後からはママ友のゆき氏とふくすみ氏を我が家に招待して、昼間っから蒜山鍋&ワインパーティー。

飲み始める前、妻とゆき氏とふくすみ氏が一斉に授乳を開始。
小生はすごく疎外感を感じました。
やっぱおっぱいには勝てねぇなぁ。



a0050348_21313336.jpg赤ちゃんパークでは健闘した亮介氏でしたが。

ふくすみさん家のちゅらちゃんがズリバイでにじりよってくると、フリーズして動けなくなる。

かまわずに近づいてくるちゅらちゃん。

動けずに、上体をのけぞらす亮介氏。


せっかく女子がにじり寄ってきてくれたのに。
のけぞってどうする。


キミも父親同様、女子に縁遠い青春時代を送るのか。
やっぱり男子たるもの、制服デートはしておいて欲しい。
いや、絶対にしておくべきだ。


一緒にがんばろうな。
by tomokin_koharu | 2006-11-27 21:37 | 亮介0歳記・父

バーバラさん江

やかんクイズ、覚えてます?
知らんという方はぜひそっちの記事を読んでから。


で、見事正解したのがリリー氏。
そしてリリー氏が、景品の『やかんのTシャツ』をバーバラ氏に禅譲されて。

a0050348_21113446.jpg昨日の打ち上げで、入手してきましたよ。
で、やかんにサインしてもらいました。


小生はてっきり『やかん』って書くのかと思ってたら。
そうじゃなかった。


で、最後にサインっぽく、
『バーバラさん江』
って書いてくれ、って頼んだんですよ。


『うん、いいよいいよ。』
…って言って、サインペンを走らせるやかん。

数秒後、
『アッ!間違えた!』



a0050348_21143982.jpg

『ババーラ、って書いちゃったよ!』



…バーバラ。
…ババーラ。

似ているようで、大分違う。
しかも『ババーラへ』って。
呼び捨てやし。




ということで、ババーラ、このTシャツ、今度会ったときに渡すね。
by tomokin_koharu | 2006-11-27 21:18 | やかん

こはる♪の気持ち~やっぱり寝れないよね。

今日は休み☆だけど、院内の看護研究発表会のため出勤。。。
でも、休みの日に出勤してっただけあって収穫アリ♪

同じ教育委員会でずっとしゃべってみたかった人と話せたり、
懐かしい人と会えたりで楽しい1日でした(^^)v

最近お疲れモードで、看護師は続けたいけどちっちゃなクリニックとかでいいかな
って思い始めてたんだけど…
発表や最後の看護部長さんの話を聞いて、やっぱりもっといろいろ勉強したいな~
なんて思わされました。

ウチの病院は教育にすごく力入れてくれてて、院内の勉強会もたくさんあるし、
県外の講演や学会発表や講習なんかにもどんどん行かせてくれます。
ちなみに、来月は大阪で23000円の整形外科の最新看護の講習会に参加予定のこはる♪
23000円なんて普通出せないでしょ?何でこんなに高いんかね~??なんて。
それが、参加費はもちろん交通費や宿泊費まで病院が出してくれるんだから
こんな幸せなことって無いよね。

忙しい病棟業務におわれてゆっくり看護について考えたり振りかえったりできないから、
たまにはお勉強で息抜きってのもいいでしょ?

a0050348_192971.jpg夜はやっくん家で、室戸貫歩の打ち上げ
(*^_^*)
山盛りのカツオのたたきと地元のしいたけを使ったマヨネーズ焼きとから揚げやらお寿司やら!!
ボジョレーヌーボーとたくさんのビールにご機嫌のともきん。
遅れてやかんも登場してわいわい楽しいひと時でした♪
あやや&あややママ、ごちそうさまです
m(_ _)m

あ。写真は、おいしそうにカツオをほおばるやっくんですが…
やかんを酔わせて潰そう!!と言いながら、彼は一番最初につぶれてしまいました。。。残念!

盛り上がる大人たちの隣の部屋でやっくんの息子マヒロと一緒にお休み中の亮介氏。
お気に入りのクーハン持参で、やっくん家に到着した時にすでに爆睡☆
よしよし♪って喜んでたけど…

やっぱり環境が違うのと、わいわいがやがやうるさくて落ち着かないのとで、ぴぎい☆ぴぎい☆と何度もお泣きになりました(><)
大人のお楽しみにつき合わせて、ごめんよ。。。

a0050348_2264427.jpg
23時解散で家に帰ったら大はしゃぎで
ご機嫌さんの亮介。

そのままともきんと2人ですぐにオヤスミナサイ。。。
やっぱり家がいいんよね?
てか、家がわかるなんてお前も賢くなったもんだ(^▽^)♪



…あれ?
こらこらともきん!!
「やかんネタでブログ書かなきゃ」
って言ってたのに、明日でいいのか??
by tomokin_koharu | 2006-11-26 23:57 | 亮介0歳記・母

吸えよ。吸うんだよ。

このごろね、哺乳瓶でミルクを飲まなくなったんですよ。
乳首をガジガジかじって、遊んでしまうんです。
おっぱいは真面目に飲むんですけどね。

で、現在3回食なわけですが。
妻が仕事のときは、食後および朝と晩のミルクを飲まないんですよ。
最初の頃はね、何とかスプーンでちびちびと飲ませてたんですけど。
効率悪すぎるし。

で、思い切って夕方の離乳食以降、何も飲ませずに寝かせてみたら、意外と夜中に泣いたりすることも無く、朝まで平和だったりして。

でもね、まだまだ離乳食から栄養を吸収する能力は発達しきってないと思うんで、最近の離乳食はふんだんに粉ミルクを使ってます。

・大根のミルク煮
・さつまいものミルク煮
・ほうれん草のミルク煮
・鶏レバーのミルク煮
・カボチャのミルク煮
などなど。

しかし…なんで哺乳瓶が嫌になったんやろ。

あ、そういえば、託児デビューに向け、ボチボチコップ飲みの練習もせないかんのです。
と思って、最近はマグマグのストロータイプで水分補給ができるように練習してます。

ところがね、なかなか吸いよらんねん。これが。
ストローを人差し指で突っついてみたり。
ストローをかじってみたり。
なかなか吸いよらんねん。

で、最初はパックの飲み物を使って、ストローをくわえたときにちょこっと押して手伝ってあげれば上手いこといく、って話を聞きましてね。
a0050348_21374361.jpg日々練習してるんですけど。

うーん、小生が押し出した分は飲むんやけど。
なかなか吸いよらんねん。これが。

こんな亮介氏ですが。
一つだけ得意な水分補給法があります。

a0050348_21405026.jpgそれは、風呂場のカランからしたたる水滴を飲むこと。

最初にやり始めた時は、不衛生やし、生水やし、と思ってやめさせたんやけど。

どれだけ遠ざけても、必死で掴んで口元に持ってきます。
その熱意に負けて、最近はほったらかし。

いま、ウイルス性の腸炎が流行ってるんですよね。
やっぱ辞めさせたほうがええかな…
by tomokin_koharu | 2006-11-25 21:51 | 亮介0歳記・父

寝込んで困ることっていろいろあるけど

風邪は大分よくなったみたい。
幸い昨日は妻が午前半日勤務だったので、いろいろ助かりました。

最近亮介は一人遊びでかなりの時間を過ごせるようになっており、小生が寝てる間も黙々とおもちゃたちと格闘しておりました。

まあしかし寝込むと大変ですよね。
何が大変かって、昨日の晩、小生は午後9時に就寝したんですが。
その後、妻がブログを打ち込むなど、パソコンで一通り遊んだ後、なんと、小生があっちこっちで拾い集めてきたエッチな動画集をこっそり楽しんでたらしいんですよ。

ま、その数日前に一度、妻に自慢げに見せたんですよね。
小生の珠玉のコレクションを。
それがよっぽどインパクトが強かったらしく、昨晩、1人でこっそり楽しもうとしたらしい。




で、とあるビデオタイトルをクリックしたところ…

『アッアッアッアッアッアッ!』
というあえぎ声が、超大音量で流れ始めたみたいで。


相当あせったそうです。

お隣の奥さんにも聞こえたかな…と心配しておりました。




え?
どんな動画か気になる?



さすがにね、それは…

おかんも見てるブログやし。

あ、そうそう、面白い動画を見つけました。
エロいコメントベスト10ってやつ。

これを作った人と、一晩ゆっくり飲み明かしたい。
きっと話がはずむと思うわ。
by tomokin_koharu | 2006-11-24 17:59 | その他

こはる♪の気持ち~誰のための休日??

今日は午前半日で仕事が終わり♪で、明日は午後からの出勤(^^)v
なんか余裕で、うきうき~(´∀`)wっていうのはともきんも一緒。

で。
またもやともきん氏、熱発!!!∑( ̄□ ̄;)

育休中、私が休みになるとなぜか熱を出してダウンしているともきん。
それだけいつも気を張り詰めてるってことね…ごめんよ。

今週は毎日忙しくて帰るのも遅かったから、家のことも亮介のこともまかせっきりにしてました。
昨日の仕事が終わってから、「やっと明日は半日だ~♪」ってうきうきしつつ、
ケーキを食べて大はしゃぎのわたし。
そんな私の後ろで風邪ひいたかも~って苦笑いのともきん。

あ、今思えば!!!

a0050348_22174542.jpgほら。

なんかおいしそうなケーキ目の前に活気が無いでしょ??

無理してたんですね(^^;)


a0050348_22181166.jpgそんなともきんと、朝からボケた顔してオマルで元気いっぱいの亮介とをおいて仕事へ…

どきどきしながら帰ってきたら、おもちゃやら新聞やらにまみれてご機嫌な亮介とその側でうとうとしてるともきん。
そんな2人を見て申し訳ない気持ちでいっぱい(><)

私が育休の時は、「俺の休みは、こはる♪の休み。」
って、掃除やら洗い物やら亮介のお風呂やらいっつも手伝ってくれてたのに…

わたし、仕事だけで精一杯になってました。


「看護師の代わりはいくらでもいるけど、息子の母親はあなたしかいない。」
そんな言葉、どこで聞いたんだっけ??
あなたしかいない…そうそう。
で、亮介の世話をするのはわたしとともきんしかいない。
だから当たり前だけど、2人で協力しなきゃ!よね☆

わたし、仕事ばっかりで子育てに関わらない世の中の一般的な父親と同じになってました。

ともきんと亮介がそそくさと寝てしまって1人の時間。

看護師の仕事は大好き♪だけど、
定時に終われなかったり、夜勤で不規則だったり、勉強会やら係やら。。。
このままでいいのかな~
2人目なんて、無理でしょ?!なんて。

愛おしい亮介とともきんのことを思いつつ、いろいろと考えてみたりします。
by tomokin_koharu | 2006-11-23 22:28 | 亮介0歳記・母