<   2006年 02月 ( 49 )   > この月の画像一覧

2月を振り返って/3月の展望

2月は…ほんとうに生活環境ががらりと一変しました。

13日から亮介と嫁さんとの3人暮らしになり、16日からリハ病院への移動となり。

しかし…子供って、いいもんですねぇ。
くたくたになって帰っても、亮介を抱っこすると一日の疲れが吹き飛んでゆきます。
その一方で、夜泣きが激しいときにはちょっとつらいかな。
夜泣きに対する小生のスタンスは、基本的に『しらんぷり』ですが(だって小生にできることは無いんだもん…あ、一度、夜泣きする亮介に小生の乳首を吸わせてみましたが、5秒くらいでばれました)、そして、意外としらんぷして寝続けられるんですが、やっぱり眠りは浅いみたいです。

仕事の方は…ものすごく刺激的な毎日を過ごしています。まあ2週間程度で周囲になじめるほど、小生は器用でないので、まだまだ本来の姿を見せてはいませんが。

反省点としては、やや忙し目の日々で、ブログのほうがちょっと手抜きになってしまったことでしょうか。
しかし2月の自分の記事を振り返ってみると、なかなか刺激的なものもちらほらと見受けられました。ひとつ反省点を挙げるとすれば、亮介のしょうゆさしは、あの写真よりもっとかわいらしいのに、それを伝え切れなかったことでしょうか。
いずれまた載せます。

さて、3月ですが。
まずはなんといっても19日に高知県理学療法学会にて、初めての論文発表。
これにむけて前半はますますバタバタな日々です。
学会が終わったら…平和な日々が戻ってくるので、亮介をあっちこっち連れてってやりたいですね。ちょうど暖かくなる時期ですし、高知城・桂浜・日曜市あたり、高知観光デビューかな。

ま、そんな感じですわ。はい。
by tomokin_koharu | 2006-02-28 23:59 | その他

こはる♪の気持ち~ただいまあ。

a0050348_22373293.jpg
いやあ…楽しかったぁ♪
イオン最高(^-^)/
授乳室の充実ぶりに、オムツ交換の場所の多さ…赤ちゃん用のカートもあっちこっちにちゃんと置いてあって、とりあえず次一人で行っても安心(*^-^)bって感じでした。
写真は購入したてのイオンのベビーカーに寝てる亮介(^_^)v
帰ってきて、玄関の前でカメラを向けた途端暴れ出して顔を背けちゃいました…
疲れちゃったのね(T_T)
ベビーカーは、私的には白かベージュが良かったんだけど、旦那が買う前から黄色と黒や!って阪神柄を希望(-"-;)
実際は黄色と黒のもあったけど、
黄色はなんかくすんでてちゃっちいから赤にしよう!っていう旦那の意見で赤に決定('-^*)/
まあ、阪神柄にならなくてよかったよかったσ(^-^;)
で、そのままイオンでお買い物してきたわけです。
イオンちょっとハマるかも…てへσ(^-^;)
ベビーカーで寝てる亮介を連れた私たちへの店員さんの対応も親切丁寧で好印象だったし…次時間があったら、この感動を意見ボックスに投稿したいくらい。
平日だし人も少ないだろうなぁって思ってたけど、本当に少子化?ってくらい赤ちゃん連れがいっぱいでしたp(^-^)q
先輩ママからママ友作りにとオススメされたキッズコーナーは、残念ながらお母さんの買い物待ちの父と子ばっかりでがっくり…次に期待(σ・∀・)σ
あっという間のお出かけでしたが、ベビーカーの揺れが心地良かったのか亮介はお買い物中もぐっすりいい子ちゃん(-.-)zzZ
里帰り前に、次来るときは3人でだね…なんて話してたお楽しみがこんなに早くくるなんて…
子どもがいたら何もできないし大変!って思ってたけど、
それ以上のお楽しみもいっぱいo(^-^)o
亮介、ピカピカのベビーカーでお散歩楽しいね♪
イオンまた行こうね(*^ー^)ノ
by tomokin_koharu | 2006-02-28 22:37 | 亮介0歳記・母

こはる♪の気持ち~行ってきまあす。

a0050348_12393462.jpg
旦那の休日はこはる♪の休日デス。
毎日お家でだらだらしてるくせにお休みなんて…って思いつつ、
一階で掃除器かけてくれてる旦那に感謝(^-^)/
旦那が家にいるとやっぱり心がほっとします。
「俺が亮介を抱いちゃらあ」
なんて言われると、はふぅ…(´∀`)って力が抜けちゃいます。
おっきな旦那が抱っこする亮介は急にちっちゃくて見えて、かわいくてかわいくて
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

さてさて、今日はいいお天気…
昨日の夜は旦那がストーブをつけてくれたからぬっくぬくo(^-^)o
おかげで亮介もぐっすり☆
…って、やっぱり寒かったのね( ̄〇 ̄;)
おかげで久々に私もぐっすり☆で元気いっぱいなので、
今日こそお出かけに行くぞ♪(*^ ・^)ノ⌒☆
というわけで、亮介念願のイオンデビューです。
ジャイアントベイビーになりつつある亮介を連れてあたしがたくさんお散歩に行けるように
ベビーカーを買いに行ってきます。
そういえば旦那は今の亮介より重い5600gで産まれたのよね…(-"-;)
お義母様、尊敬いたしますm(_ _)m

今日は何着て行こっか♪
ベビーカー買ってもらえるよ、良かったねぇ♪
なんて亮介とおしゃべりしながら
しばらく家に閉じ込もりっぱなしだったこはる♪がいちばんご機嫌だったりします(*^_^*)
by tomokin_koharu | 2006-02-28 12:39 | 亮介0歳記・母

診療報酬改正について

チンコのことばっか書いてないで、たまには真面目な話を。
こんな記事を見つけました。

週3回以上の運動で認知症リスクが3割減
 高齢者の定期的な運動はやはり認知症の予防に有効なようだ。60代以上の高齢者1740人を平均6年間追跡して、運動の習慣と認知症発症の関連を調べた前向き観察研究の結果、週3回以上定期的に運動する人ではそうでない人に比べ、認知症全体とアルツハイマー病の発症リスクが約3割、有意に減少することが確かめられた。米Washington大学のEric B. Larson氏らの研究成果で、詳細は、Annals of Internal Medicine誌2006年1月号に報告された。
 米ワシントン州シアトル在住の認知障害がない66歳以上の高齢者1740人を対象に運動の頻度、認知機能、喫煙、認知症の危険因子となるアポリポ蛋白質E4の遺伝子型などを調べた。(中略)アルツハイマー病発症者に限定した分析でも同様の結果となった。
 今回は、運動の頻度のみを指標とし、運動の強度や時間は分析に加えていないが、得られた結果は、定期的な運動が認知症およびアルツハイマー病の発症を遅らせることを示した。近年、複数の無作為割付試験で、既にアルツハイマー病を発症した患者にも定期的な運動が有益であることを示す結果が得られている。
 アルツハイマー病その他の認知症は、高齢化が進む先進国においては深刻な問題だ。認知症の発症を遅らせ、リスクを減らす戦略が確立されれば、高齢者の生活の質は高まり、余命は延び、医療費は抑制でき、社会的な負担は減るはずだ。
Copyright(c) 1999-2005 Nikkei Business Publications Inc.
All Rights Reserved

さて、来年度からの医療費に関するニュースを目にした人も多いと思いますが。
小生の印象としては、『これにより医療費がこれだけ削減される』という視点での切り口があまりにも多すぎるんでないかと。
『これにより、いざ病気になった時、我々の生活がこう変わります』ってことをもっとしっかり報道することが大事なんとちゃうか、と思うんですが。

今回の診療報酬の改正、もちろん財政的に苦しい状況ということはわかってるつもりですが、それでも小泉さんの聖域無き構造改革とやら、本当に聖域が無いなぁ…まあ国家が、病に倒れた人間にはお金を使いません、と言っとるわけで。
 リハビリテーションに関しても、非常に厳しいものになっています。内容的には、乱暴な言い方ですが、『受傷して半年も経ったら、もうリハビリをする必要は無いやろ?』という感じでしょうか。
そうなると、『外来リハ』というものが成立しなくなります。
整形外科クリニックなんかで物理療法中心にリハを提供してきたPTなんかは、リストラの対象ですね。これからは介護予防事業にいかに食い込んでいけるか、がPTが専門職として生き残ってゆけるかどうかのポイントになるのでしょう。

でもね、上の記事、すごいと思うんですよ。小生は。
これこそ、PT(physical therapy)やと思うんですよね。
病院はボケボケのおじいおばあだらけですよ。
昨日まで普通に生活してたのに、ちょっと転んで骨折したのがきっかけで入院→環境変化のため不穏・せん妄→怪我は治ったのにボケが残って施設送り。
こんな悲しいことって無いですよね。

PTの仕事は立たせて歩かせるだけやない。
運動という刺激によってもっともっと患者さんのためにできることがあるはずなんや。
患者さんにとって良い医療を提供できる環境を整えることが、結果的に医療費の削減につながるんや。

…あ、真面目なことを書こうとすると、やっぱり文章がまとまらなかったなぁ。
by tomokin_koharu | 2006-02-27 23:59 | 理学療法

こはる♪の気持ち~ファッションショー。

a0050348_1043592.jpg
昨日もらいもののベビー服を整理していてふと、これっていつから着るの?って不思議に思ったわけです。
『冬は短肌着と長肌着に一枚ウエアを追加するくらいでよいでしょう。着せすぎに注意!』って雑誌にありますが…
極寒の鳥取で産まれて、暖かい高知へ。
今まで亮介はいかにも赤ちゃんっていう白い肌着の2枚重ねだけで過ごしてました。
間違いなく寒かったよね…けどなんとか過ごしきったし、鍛えられて良かったね♪みたいな(^_^;)

ここ数日おっぱいが足りない!(`ε´)と大興奮でぐびぐびな亮介ですが、
妙に重い…し、おっきいよねぇ…
この先どんどんおっきくなっていくんよね…すごいなあ♪(*^ ・^)ノ⌒☆
なんて感心しつつ、
はっ!∑( ̄口 ̄)
早くしないとあっという間にちっちゃい服が着れなくなっちゃうよぉって
サイズと季節がばらばらなベビー服を、着るときに合わせて…って整理しようと思ったけど無理ムリ!
メーカーによってサイズも違うし、水着みたいにハイレグなのもあるし…σ(^-^;)
とりあえず着せちゃえ!って朝から一枚着せてみたらぬっくぬく(*^_^*)
そしてかわいい…♪
実家にいる時寒くないかなあ…って心配ばっかりしてたのに、もっと早く着せてあげたら良かったよ。
いくつか着せてみたらどれもかわいい(>_<)
このお楽しみを独り占めするのは申し訳ないので、ファッションショーの続きは旦那がお休みの明日までおあずけ♪
これから毎日、お着替えが楽しくなりそうです(^ε^)♪
by tomokin_koharu | 2006-02-27 10:43 | 亮介0歳記・母

こはる♪の気持ち~日なたぼっこ。

a0050348_18295341.jpg
あまりにも泣きやまない亮介が
かわいそうで、
気分転換におでかけ(*^o^*)
朝は大雨だったのにいつの間にかいい天気でぽかぽか♪
玄関を出た途端ちょっとまぶしいくらいで、亮介も目をぱちくり(>_<)
家の前にはご近所さんの老夫婦の愛犬『コウタロウ』がしっぽを振ってご機嫌♪
いつの間にか花壇には紫や黄色のパンジーと真っ白なお花がきれいに咲いてます。
歩いて2、3分のところにおっきな良心市があるからそこまでのんびりお散歩…って、歩き始める前からあんなに大泣きしてた亮介はすでに夢の中☆(-.-)zzZ
お日さまの下の亮介もかわいいなぁ♪
なんて歩いているとくしゃみがひとつ…
つつつぅ~って鼻水も…
すっかり忘れてた花粉症( ̄〇 ̄;)
マスクつけなきゃ!って慌てて引き返して家についたら亮介を抱っこする腕が早くも限界…もういっか?σ(^-^;)
って、予定変更してそのまま縁側に座って日なたぼっこ。
あったかぁい:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
家の前がバス停なので、バス待ちの人が並んでます。
かわいいおばあちゃんが淡いピンク色のジャケットとお揃いの帽子でおめかし。
私が産後でお家に引きこもってる間に、
高知はすっかり春になってました♪(*^ ・^)ノ⌒☆
亮介は1ヶ月と半月が経とうとしています。
こんなにのんびりした時間があるのも今だけかなあo(^-^)o

夕方になってまたまたぐずり始めた亮介と一緒に、
今からちゃぷちゃぷお風呂です(^-^)/
by tomokin_koharu | 2006-02-26 18:29 | 亮介0歳記・母

カップ麺事情

a0050348_163092.jpg今日はお休みでした。
亮介が生まれいてない状況であれば、確実に安芸にオープン戦を見に行ってますが…
まだ頸もすわっていない乳飲み子をそんなロングドライブに連れてゆくわけにもゆかず。
おとなしくおうちで学会準備。
正直、行き詰ってます。

ま、そんなことはどうでもいいんですが。
今日のお昼はエースワンの200円弁当プラスカップラーメン。
たまには独身時代を思い出してこんなお昼もいいもんです。なんか休日のお昼、って感じがしますよね。



小生のお気に入りカップ麺ランキングは以下の通り。
第3位:どん兵衛 カレーうどん
第2位:カップヌードル カレー

そして…栄えある第1位は!
ニュータッチの『横浜もやしそば しょう油味ラーメン』

これ…うまいんですよ。
嫁さんが深夜業務の時によく夜食に持っていってたんですが。
お湯を注いで、開いた瞬間に、街の中華料理屋さんのモヤシ炒めのにおいがするんです。

味は…果たして横浜方面でこんなラーメンがあるのかは存じませぬが、細麺にとろみつきしょうゆスープが絡んで、うまい!!!
なんか、わかりにくい表現かもしれませんが…長渕剛の若い頃のドラマに出てくるラーメン屋で出てきそうなイメージです。

小生のなかでは、2年ほど前にしったばかりなんですが。
ひょっとしてメジャーな商品なんでしょうかね。
by tomokin_koharu | 2006-02-26 01:26 | 食糧事情

こはる♪の気持ち~のんびり休日。

a0050348_2021330.jpg
気付けば明け方…
外が明るくなるまでぐずり続けてた亮介は、今日は一日中眠り続けました☆
写真は、おっぱい飲んでにっこり満足笑ったところ…ってか、笑い終わりの亮介です♪
カメラ向けると固まっちゃうから、なかなかタイミングが難しくって(>_<)
こんな亮介ですが、昨日久々に産まれた時のムービーを見てびっくり!
私も初めて見たんだけど、
明らかに顔が違うp(^-^)q
笑うようになったし、泣き声と合わせて顔も
しっかりしてきたみたい(*^_^*)
抱っこするのもちょっと重く感じる
今日この頃…
順調に育ってますね(*^-^)b
今日は旦那もお休みだし、花粉症に負けずお弁当持って亮介と近所の公園にでもって思ってたけれど、気付いたら夕方…(-"-;)
亮介も珍しくずっと寝てるし、私と旦那もコタツでウトウトお昼寝☆
久々に静かな1日でした。
たまにはのんびりこんな1日もいいかな(^_^)v
by tomokin_koharu | 2006-02-25 20:02 | 亮介0歳記・母

今日の失敗

『男の顔は履歴書、女の顔は領収書』なんて言ったりする人がいますが。

男女の別に関わらず、人の顔にはその人の人生が表れているもんやと思います。
だから、見た目が歳相応や、と言われるとうれしいんですよね。
逆に実年齢より若く見える、と言われると、自分はその程度の顔しかしてないんやなぁ、と思ったり。

さて、今日、とある患者さん。
訓練時に何気なく
『いま、おいくつですか?』
と聞いてみました。すると、
『何歳に見える?』
と聞いてきます。安もんのコンパやあるまいし…
ま、当ててやるか、と思い患者さんをじっくりとながめてみました。

毛髪はほぼ真っ白。おでこは少し寂しさを漂わせている。
目じり・口元に歴史を感じさせる深いしわ。
老人班もところどころに見られます。

小生の出した結論は、『78歳』でした。
まあでもジジババたちは実年齢よりちょっと若く言われたほうがうれしいもんです。
ちょっとサービスして、
『うーん、70歳ですか?』
と言ったところ、患者さんが不愉快そうな顔をして
『…53歳。』

うーん。それは…ね、あなたがそれだけ貫禄のある顔をしているということで。
しかし訓練前に患者の年齢を確認しておくことは絶対必要ですな。
by tomokin_koharu | 2006-02-24 23:59 | 理学療法

こはる♪の気持ち~私がママよ。

a0050348_132805.jpg
ちょっとちょっと…
で、どうして急に泣くわけぇ?(T_T)

昨日は同期のさち子が、そして泊まりがけで大学時代からの友人のりこが
遊びに来ました。
まさに両手にハナの亮介…
かわるがわる2人に抱っこしてもらい、
きゃっきゃとご満悦:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
いつもなら大泣きの夕方にもかかわらず、
かわいい顔してウトウト…
あんた、お母さんのあたしを差し置いて
べっぴんさんがいいんかい?
こらこら(`へ´)


昼間ぐっすりだったから夜中は大泣きかと思ったけど、これまたいい子ちゃんで夜もぐっすり☆
お、あんたも大人になったねぇ。
お泊まりのりこもよく眠れたと…よしよし(^_^)v

そうかそうか…昼間無理して泣かせなくても夜も寝れるし、
亮介もいい子になったんだねぇ(*^_^*)♪
なんて大満足のこはるは、
のりこが帰ったお家で1人かわいい亮介を見つめて幸せいっぱい…
って、うっとりしてるのもつかの間。
ん?…おいおいおいおいぃ~∑( ̄口 ̄)って、あっという間に泣きモードスイッチON!!
で、今これです。
普通ママに抱かれたら、安心して泣きやむんじゃないの??
こんなにぎゅうぎゅうしてやってるのに物足りんかよ?
って諦めてお布団へ…

「亮介や…残念ながらあんたのお母さんはあたしで(-.-;)」
by tomokin_koharu | 2006-02-24 13:28 | 亮介0歳記・母