<   2005年 12月 ( 62 )   > この月の画像一覧

2005年を振り返って

今年最後の記事になります。
ありきたりですがtomokin&koharu家の今年の10大ニュースで締めましょうか。
早速発表です。

第10位:旦那、ダイエット成功!(12月)
4月の時点では83㎏あったんですよ。後輩ノシオに『ズボンパチパチですよね…』といわれて以来、がんばりました。現在75㎏。
殆ど禁煙前の体重に戻しました。すばらしい。

第9位:一軒家へ引越し!(7月)
我が家の経済状況から、月7万5千円は限界の値段ですが、やっぱり決断してよかった。
いろいろどたばたしてあんまり友人を招待する余裕ガ無かったですが、来年はトモキチ披露でどんどんお客の集まる家になるかな?そうしていきたい。

第8位:我が家からテレビが無くなる(7月)
別に深い理由は無いんですけどね。ほんと。
でもテレビがあったら、こんなにブログにはまってはいないでしょうね。
小生めちゃめちゃテレビっ子ですから。

第7位:旦那、エログにはまる!(5月)
いやー、すごいですよね。エログ…
そんなことやこんなこと、まじで無料でいいんですか?って感じで。
もしインターネットの世界にエロの要素が無ければ、絶対にここまで家庭に普及してないと思いますよ。

第6位:すばらしかった伊勢志摩旅行(9月)
このブログの前身でもいやというほど詳細にレポートしましたが。
やっぱり日本人なら一生に一度はあの聖地を訪れるべきですわ…
海老も牛もうまかった…三重県最高!

第5位:すばらしかった新婚旅行(2月)
台湾に行ってきたんですけどね。周りの人は『なんで台湾なの?』って反応が多かったですが。いいんですよ。台湾。
ものすごく親日的で、歴史・文化的にも興味深いし…なにより中華がうまい!また行きたいねぇ。

第4位:旦那、ブログにはまる!(7月)
最初は悪のりで始めたんですけどね…ここまでくるとはね…
これからも太く、長く、エロくがんばって行きたいです。

第3位:披露宴大成功!(2月)
いやいや自画自賛とはこのことですが、2月の結婚式・披露宴は良かったよ。
あんなに楽しいものだとは思わなかった。これから結婚を控えている方にはぜひホテルでの『ベタベタな披露宴』をお勧めしたい!絶対楽しいから!

第2位:旦那、女子高生に告られる!(11月)
それが2位かい!って声も聞こえてきそうですが…2位です!
あれから見かけないんですよね…愛宕商店街を歩く時はいっつもまわりに目を配っているのですが…
でもあれ以来、ちょっと自信がつきました。『チョイもておやじ』ならぬ、『バリもておやじ』を目指してゆきます。

第1位:トモキチを授かる!(5月)
やっぱり今年のニュースといえばこれしかないですね。
いよいよこの手に抱ける日が近付いております。
トモキチ、がんばって出てこいよ!

では最後に、今年のベストショットを紹介して終わりにします。
皆様、来年もぜひごひいきに。
良いお年をお迎えください。
a0050348_1312863.jpg

by tomokin_koharu | 2005-12-31 13:21 | その他

こはる♪の気持ち~大晦日。

あっという間の一年でした。
気付いたら妻になってたこはる♪は来年母になります。
はあぁ~(´∀`)…大丈夫やろか?
って考えれば考えるほど不安いっぱい。
思わずともきち早く出てこぉ~い(*^ー^)ノって願った昨夜、こはる♪は夢で無事ともきちを出産いたしました。
産まれたてなのにすでに3歳くらいで、顔は旦那そっくり…(-"-;)
へその緒はそのままにしときましょうと助産師さんに言われ、
こはる♪とともきちはへその緒でつながったまま…まるで鎖につながれた子犬のように私のまわりをくるくる走りまわるともきちはとってもご機嫌でかわいかったです(*^_^*)
お正月前に、今日は弟の姪っ子と甥っ子がやってきます。
姪っ子のいずみはぶさいくでかわいい♪
そんな彼女は私を見ると泣きます(T_T)
3歳になっておしゃべりができるようになったと聞き、今回はプレゼントを準備(^_^)v
いずみがともきちを見てどんな反応をするかも楽しみです♪
旦那は実家に里帰り…うれしそうな旦那の声を聞いて、私が里帰りした時の旦那の切ない気持ちを実感しました。
旦那さま、今年一年お疲れ様m(_ _)m
久々の実家でゆっくりしてきてね(^-^)ノ~~
by tomokin_koharu | 2005-12-31 12:28 | 妊娠ライフ

こはる♪の気持ち~忘れてた祝38週。

a0050348_23195920.jpg

夕方旦那からのメールで気付きました…あっ( ̄〇 ̄;)
38週おめでとう、ありがとうm(_ _)m
とりあえず先週正期産に入って気が抜けて、後はいつ陣痛がくるかと毎日どきどき(>_<)
昨日、一昨日とお腹が張って張って仕方なかったんだけど…な!!ヽ(゜▽、゜)ノ
お風呂上がりに鏡を見てびっくり♪ともきちがひとまわりおっきい!
母に報告してみたけど、そうだねぇ…って泣きながら江原啓之に夢中じゃん(-_-#)
ねぇともきち、あんまりおっきくなると産むの大変なんですけど…(-.-;)

あ、報告です。
今日本屋で立ち読み中に視線を感じ、ふと見るとイビョンホンがこはる♪を
見ている(・_・)....?
お、久し振り♪ってきゃああああぁ(>_<)カレンダー発見!!
さっそく購入しイビョンホンに恋するおばあちゃんにプレゼント(^_^)v
おばあちゃんは12ヶ月分のイビョンホンをチェックし、表紙が一番気に入った様子で「これだけでええけ、もうやぶらんわぁ。」って。
え!?カレンダーとして使えんじゃん(-"-;)まあ、好きに使ってくれたらいいけどさ。
ご機嫌なおばあちゃんは今日もまたよしよしってともきちを撫でまわしてくれましたo(^-^)o
恋するおばあちゃんのパワーでともきちもご機嫌です♪
ともきちの成長ぶりとご機嫌ぶりが携帯からの写真でわかるかなあ(^_^;)
by tomokin_koharu | 2005-12-30 23:19 | 妊娠ライフ

5:15

今日は恐ろしく時間に余裕がありました。
といいますのも、入院患者さん(特におじいおばあ達)はやっぱり新年を自宅で迎えたいわけでして、『なんとか週末までに!!!』とみなさんがんばって自宅退院された結果です。
普段は『もうそろそろ帰れるのになぁ…』って感じの患者さんも、
『まだしっかり歩けんから…』
『家族が迎えに来れる日がなかなかなくて…』
『わしゃ大安吉日にしか退院せん!』
『あと○日入院してたら保険がおりるから…』
なんて、どうでもいい理由をこねて何とか粘ろうとすることが多いんです。
ぶっちゃけてしまうと、小生は病院を経営してるわけじゃないので、おじいおばあがどれだけ粘って入院しておろうが、まあどうでもいいんですが。
でも毎月毎月はらってる健康保険料が、じじばばの3食昼寝付きのホテル代として使われてるのかと思うとやっぱり腹が立ちますね。

兎に角、ばたばたと大量に退院したために、今日はものすごく仕事が少なかったんです。
帰りのタイムカードを押したのが午後5時15分!
これは奇跡的な早さですよ!姉さん!
a0050348_22562697.jpgいつもは真っ暗のくま川沿いの堤防からも、こんなきれいな夕焼けが見えました。
感動。


a0050348_2258258.jpg明日は午前中まで仕事で、夕方には川西の実家に帰省です。
よって今年最後のお料理。
大根ウィークの最後を飾るのはやっぱりおでんしかないですよね。
うまかった。
これまた感動。
by tomokin_koharu | 2005-12-30 23:01 | 理学療法

ペペ

.net氏が時折情報源としている毎日新聞の雑記帳。
産経新聞でいうと『チャイム』って名前になります。
さて、先日(12月23日)の同欄にこんな記事が載ってました。
刑務所など約80ヶ所の矯正施設で、延べ130回以上のコンサートを開いている異色の女性デュオ「ペペ」が、東京・霞ヶ関の法務省で感謝状の贈呈を受けた。
ペペは鳥取県出身の井勝めぐみさんと北尾真奈美さんの二人組。一日署長を務めた鳥取県倉吉署で勧められたのをきっかけに平成12年12月から刑務所などの訪問を始めた。
杉浦正健法相から感謝状を手渡され、激励を受けた二人は「私たちの活動に目を向けてもらえて光栄」。
最近では「受刑者のアイドル」とまで呼ばれるようになっているそうだ。


…この『ペペ』、倉吉市出身らしいんですよね。
で、北尾真奈美さん、゙嫁さんと中学・高校の同級生だったらしいです。
同級生というよりももう一歩踏み込んだくらいの仲だったらしく、『時々一緒に遊ぶ』くらいの仲だったそうで。
小生は2年ほど前に、一度だけNHKで歌ってるのを見たことがあるだけですが、この法相表彰を受けて地元では大騒ぎみたいです。
ちょこっとだけですが、先日は『バンキシャ』にも出演したとか。

ペペの今後、要チェックです。
by tomokin_koharu | 2005-12-30 01:22 | 三面記事

’05 朝の詩オブザイヤー

a0050348_2156208.jpg小生、産経新聞を購読しています。
で、毎朝とりあえず一面にざっと目を通して最初に読むのが『朝の詩』なんです。
読者投稿の詩を載せてるんですが、これがいいんですよね。

.net氏へのリスペクトの意味を込めて、朝の詩オブザイヤーを発表します。

(写真は今日の新聞です。ちなみに今日の詩もなかなか病んでる雰囲気があって秀逸だった)







本当のこと
宮崎市 中村 あんり 15歳

事実は言わない
かっこつけたい
わけじゃない
ただ
めんどうくさい女だと
思われたくないから
真実は話さない
でも
真実を離さない


ね、いいでしょ?
なんかいろんなことを想像してしまう。
毎朝、朝の詩について夫婦間で評論をするのですが、この詩が最も物議をかもしましたね。
あ、そういえば嫁さん、妊娠中に必ずや『朝の詩』に掲載されると宣言してましたけど、どうなってます?
by tomokin_koharu | 2005-12-29 21:59 | その他

こはる♪の気持ち~食べる幸せ?作る幸せ。

実家のごはんは料理大好きな父が担当。
和食中心で栄養バランスばっちり(*^-^)b…なんだけど、ふとバターやチーズものが恋しくなって、今日はみゆきとランチにお出かけ♪
カリカリとろとろのミックスピザを二人でわけわけして、ライスグラタンとリゾットでご機嫌(^ε^)♪デザートのパフェまで完食です(^_^)v
幸せいっぱいで家に帰ると母が苦しそうに横たわってました。
今日の晩ご飯はごはん、味噌汁、焼き魚、きんぴら、ぜんまいの煮物、辛子明太子、かぶの酢の物…って食べ過ぎよ(-"-;)!!って言ったら、
その後おいしいイギリスパンと、あたしのためにと買ったきなこを見てて我慢できずきなこもちも食べたと…( ̄〇 ̄;)
あきれた父に「そのまま死ねえや(`ε´)」となじられても、
「うん…うまかったぁ♪( ̄∀ ̄)・:*:」って幸せそうな母は、今となりで座ってのどが渇いちゃったぁ♪とみかんを食べ始めました(・_・;)やれやれ。
料理を覚え始めた旦那が一言。
「スープとかって意外に簡単にできるんやね。今までいっつも朝からこはるがんばってくれてるなって思ってたんだけど…な(σ・∀・)σ」
はっ∑( ̄口 ̄)!!
今までどんなごはんもおいしいおいしい、ありがとうありがとうと感動して食べてくれてたのに…ピンチ(>_<)
っていうか、こはる♪だって食べるの大好きだから、作るのも大好きなんです。
旦那に負けないように料理の研究もがんばらなきゃ('-^*)/
負けるもんか!
by tomokin_koharu | 2005-12-29 20:52 | 食糧事情

クララよりは大分太目の、おばちゃんの話

担当患者さんとは、基本的に転院・退院の時点でさようなら、です。
ま、何かのきっかけで退院後もつきあいの続く患者さんもたまには居ます。
でも基本的にはさようなら、です。

昨日、何気なく訓練室を覗くとなにやら見覚えのある患者さんが必死に手を振っていました。
2年前、小生が整形外科病棟時代、しかもまだ5月ごろで理学療法士の免許を取りたてほやほやの頃に担当させてもらった患者さんでした。
変形性膝関節症で膝が殆ど曲がらなくなってしまっていて、人工膝関節に置換するという手術でした。
術後、いろいろあって、なかなか曲がらなかったんですよ…
当時の小生、まだまだ勉強不足で、『とにかく痛みをこらえて、曲げてもらう』ことしか頭にない、今思えば理学療法というよりもただの拷問みたいな訓練をしていたのですが。

結局うちの病院から、となりのリハビリ病院に転院して、最後に顔を見たときは杖歩行レベルで自宅退院したはずでした。
『うちに遊びにきてね』って言ってくれてたんですが、なかなかその機会もなくて、連絡も全然とっていませんでした。

で、昨日ですよ。
また整形外科病棟に入院してるということで、ひょっとして人工膝関節の調子があんまり良くないのかな?なんて思いましたが、ま、軽めの頚椎症ですぐ自宅退院の予定とのこと。
歩容を見せてもらってびっくりしました。
杖を使わずに普通にすたすたと歩いてる!
整形外科の部長も現在のこの方の歩行能力にはかなり驚いているらしく、シンポジウムなんかでは理想的な症例としてビデオで紹介しているそうです。

『あの時は額に汗をかきながら、ほんとに一生懸命リハビリしてくれて…』
なんて話をしてると、新人のころの気持ちがよみがえってきました。
毎日必死やったなあ…軽ーくうつやったけど、兎に角患者さんのために自分ができることだけを考える毎日でした。
ふと気がつくともう3年目が終わろうとしています。
いや、最近の自分ががんばってないわけじゃないですけど、新人のころの情熱をいまもそのまま持ち続けているかと問われると…
年の瀬に、モチベーションのぐぐっと上がる出会いでした。
by tomokin_koharu | 2005-12-29 13:26 | 理学療法

こはる♪の気持ち~妊婦の扱い方。

妊婦は心も身体もとってもデリケート。
テレビのニュースや小説にもすぐ涙する。
たかが健診の採血でも消毒のアルコールにかぶれてしまい真っ赤!かゆいしお風呂でしみる(-.-;)
今日はずっと本を読んだり考え事したりで心ここにあらず…(´∀`)
で、ご飯を食べるのをすっかり忘れてました。
夜、ふと我に返ってなんかおかしいなあ…て思ったらお腹がぎゅるるるる~♪
は∑( ̄口 ̄)!昼から食べてない!!
っていうか、朝ご飯も遅かったんだけど…f^_^;
部屋に引きこもってたこはる♪を心配してた父と母が私のまわりをうろうろ。
「ご飯食べる?」ってうれしそうにおかずを皿に入れたりお箸をだしたりお茶を入れたり…そしてこたつまで運んでくれました。
心配かけて申し訳ない(^_^;)
ゴロゴロ動かないくせにすぐにイライラして部屋に引きこもるし、突然お腹痛いってうずくまったり泣いてたり。
きっと気ぃ使ってるんだろうなぁ…反省してますm(_ _)m
妊婦だから許して♪
by tomokin_koharu | 2005-12-28 23:35 | 妊娠ライフ

こはる♪の気持ち~ともきち順調。

「出産を経験するとなんでも乗り越えられそうな気分になれるよ。」
こはる♪より2ヶ月早く出産した先輩カヅヨの言葉です。
特に里帰りしてからは、この言葉に何度も勇気付けられました。
それよりなにより、こはる♪はまず出産を乗り越えなくては…ということで、今日は定期健診日(37週4日)。
友達から紹介してもらった助産師さんが担当だったのでなんでも話せて安心(*^_^*)
旦那が立ち会えるかどうかだけが心配って言うこはる♪に、「大丈夫…怖くないよ。」って一言。
むむむ…なんかすべて見透かされてる?
おかげで次から次へと不安な気持ちを全部吐き出してスッキリ♪
助産師さんてすごいなあ(´∀`)
さてさて健診ですが…私の体重は妊婦前に戻っちゃうんじゃないのってくらい徐々に減少中∑( ̄口 ̄)!
でも大事なともきちは2802kgで、頭囲も腹囲も順調に成長中で問題ないとのこと♪
今日のともきちはしっかり正面エコー目線でお顔も確認。
ふっくらふわふわ…かわいいなあぁ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
さっそく帰ってビデオで父に自慢。
口を指差しながら「これが顔だら?」
…違う(-_-#)
「これかあ?」
…それはへその緒、違う(-_-##)
結局「横向いちゃっとるがん、いけんなあ┐(´ー`)┌」
っていう捨てゼリフとともに、父はともきちの顔がわからないまま買い物へ出かけていきました。
いいの。こはる♪が分かればそれでいいのo(^-^)o
ね、ともきち♪
by tomokin_koharu | 2005-12-27 15:05 | 妊娠ライフ