カテゴリ:亮介3歳記・父( 14 )

身長が1mになりました

a0050348_5304941.jpg

保育で月に一度の身体測定。
5月の時点で身長99.7cmになってた亮介氏。
今月、ついに100.2cmになりました。


いやぁ1mってのはやっぱりそれなりの感慨があるな。



a0050348_533392.jpg

ちなみに明日香さんは身長83.2cm  体重13.1kg。
ちょっとずつスリムになってきました。
by tomokin_koharu | 2009-06-05 05:35 | 亮介3歳記・父

プラレールタワー

最近ようつべでプラレールタワーなるものを見た亮介氏。
『線路でグルグルなるのがいいの』
としきりに訴えるようになってきました。

2歳のころから、比較的最近まで、亮介氏はプラレールを電力で動かすことをあまり好まなかったんです。
ずっと手動で線路の上を転がしてました。
モーターを使い始めたのは本当に最近のことです。


で、2日ほど前のことなんですけど。
一緒レールを組み立ててみました。
モーターで走らせるとなると、ちゃんとレールをわっかにしておかないと、すぐに畳の上に脱走してしまうでしょ?
これまでつながらなかったレールがちゃんとわっかになって、夢中で新幹線を見つめてた亮介氏。




a0050348_5411495.jpg
失禁です。
右足部のあたり、キラリと光る液体が見えるでしょう?



これが20日。

これが今日。


で、一緒に遊んでるうちに、だんだんボキのほうがハマってきてしまいつつあります。
もっともっと高いタワーを作りたい。
by tomokin_koharu | 2009-05-21 23:35 | 亮介3歳記・父

3歳児健診

今日はボキが仕事休み。
で、問題になってた亮介氏の3歳児健診を受けるため、亮介氏だけ保育園を休ませました。
午前中だけ通園させるという手もありましたが、亮介氏を電車に乗せてやるという約束をしてたもんで、午前中は電車に乗ってお出かけ。

最近の亮介氏は『阪神なんば線』ブーム。
たまたまようつべで見かけたなんば線のあの特徴的な顔にやられたらしい。

a0050348_16573656.jpg

で、阪神電車に乗って尼崎へ。
尼の駅周辺もすっかり再開発されてキレイになってたけど、駅のホームには昼間っから酔っ払ってるおっさんとか、明らかにラリってるねえちゃんとかがいて、さすが阪神尼という雰囲気は健在。


で、阪神尼崎に停車してる近鉄電車に載るという不思議感覚の中、西大阪線ならぬなんば線で、目指すは福町。
あ、ここ、ボキの生まれ故郷ね。
動画のふらつきが強いのは、片手で亮介氏を抱っこした状態だからです。


で、久しぶりに福町を散策。
ボキが住んでたころと比べると、何だか町並みがきれいになってきつつあるような。
a0050348_16582285.jpg

でもこの辺は全然変わってなかったり。

a0050348_16595165.jpg

懐かしいなぁ。
ここをよく掃除させられたんだよ。

a0050348_16585846.jpg

a0050348_1713032.jpg

a0050348_1714947.jpg

a0050348_1721123.jpg

a0050348_1722982.jpg

a0050348_1724588.jpg

a0050348_173378.jpg

a0050348_1731877.jpg

a0050348_1733477.jpg

駅前の雰囲気は変わらんね。
a0050348_17102077.jpg

しかし福のホームに近鉄が停まってるよ。
何だろうこの違和感。
a0050348_17104234.jpg

お昼から健診のため、西九条方面は攻められませんでした。
また今度来よう。
で、梅田のホームを見渡せる喫茶店で昼飯を済ませて、午後からは3歳児健診。


全体的にはつつがなく終了。
・保健師のおねえさんにしつこく名前と年齢を尋ねられても全く動じずに黙って頸を横に振る
・身長体重を計測するのは予想通り拒否し、説得に10分ほどかかる
・歯科検診では以前にも指摘された前歯前面の茶色っぽいシミ的なものを改めて虫歯になりかけの状態だから気をつけてと指摘された


…てなところかな。
しかし集団健診って大変やなぁ。
気ままに近所の小児科で済ませられた高知時代が良かったな…
by tomokin_koharu | 2009-05-12 17:18 | 亮介3歳記・父

眠々打破

我が家の朝はFM802を流しながら過ごしてます。
本当はMBSを聞きたいんですけど、コンポの調子がもうひとつで、AMが入りづらいんですよね。
で、802で午前7時ちょうどに放送される眠々打破のCMが大好きな亮介氏。

ものすごいちっちゃい声で、
『スジャータも大好き』
って言ってますが。

あ、ご存知で無い方もおられるかもしれませんが、MBSの時報は
♪スジャータ スジャータ♪
って歌が流れます。



でね、テレビが無いもんで、今までこの眠々打破のCMがどんなものなのか、よく解らなかったんですけど。
youtubeってすごいよね。
大概見たいものはあるもんね。


亮介氏だけでなくて、我々夫婦も実際の映像を見て興奮気味であります。
よし、これでいつでも亮介氏に歌を聞かせてやれるな。
by tomokin_koharu | 2009-04-15 23:59 | 亮介3歳記・父

初めてのお留守番

夕方、妻が明日香さんを連れて予防接種に。
ボキは亮介氏と家で遊んでました。
予防接種を終えた妻から電話。
迎えに行こうと思い、亮介氏に声をかけたら、

『電車で遊んでるから』

との返事。
じゃあ一人で遊んでられるんやな?と尋ねると、大きくうなずく。
まあ迎えに行くといっても車で2分程度の距離。
もう3歳すぎたし、一度チャレンジしてみてもいいかな、と思いまして。

a0050348_6162281.jpg

本人はおまるでおしっこしてチンポ丸出しでご機嫌。








で、妻と明日香さんを迎えに行き、ちょっと実家に立ち寄って、帰宅。
その間、10分も無かったかな。
大丈夫とは思いつつ、だんだん不安になってくる。
チンチンむき出しで家の前の道路にたたずんでいる亮介氏の姿を想像してみたりして。


帰宅すると、玄関扉の向こうで大声で泣いている亮介氏。
『イタイ~、イタイ~』
a0050348_6225482.jpg



…どうやら一人で衣装ケースからズボンを取り出して、閉めようとして指を挟んだらしい。
まあ特にケガもなく、無事でよかった。
まだまだ亮介氏には一人での留守番は難しいか。

うんと褒めてあげました。
by tomokin_koharu | 2009-04-03 23:59 | 亮介3歳記・父

初めての京阪電車

地鎮祭の後、明日香さんは実家でお留守番。
亮介氏を連れて、今日の目的地は京阪中之島線のなにわ橋駅。
なんでも駅構内にアートエリアとかいうのがあって、現在の展示がプラレールのレールを利用した巨大アートらしいという噂を聞きましてね。

しかし川西からだと、遠いね。
梅田から谷町線で天満橋に出て、中之島線にのりかえてなにわ橋まで。
亮介氏は始めてみる京阪電車に興奮気味。

『みどりの電車、かっこええなぁ!』

と喜んでおりました。
あ、そうそう、天満橋でうろうろしてたら、
a0050348_6512070.jpg

八軒家橋に遭遇!
そうか、この辺の地名だったのか。

a0050348_6521958.jpg

なにわ橋駅についたのがちょと早くて、ギャラリーがまだオープンしてなかったので中之島公会堂で記念撮影。
a0050348_653172.jpg

中之島倶楽部でオムライスを食べました。
a0050348_6534210.jpg

キミはいつからそんなポーズを覚えたんだ?

で、いよいよプラレールアート。
a0050348_6542348.jpg
a0050348_6543885.jpg

a0050348_6583844.jpg
a0050348_654493.jpg
a0050348_655023.jpg

うーん、正直ボキにはよくわからん内容でしたが、亮介氏が喜んでたのでよしとしよう。
by tomokin_koharu | 2009-03-20 23:59 | 亮介3歳記・父

とうちゃん情けなくてナミダでてくらぁ

今日は待ちに待った保育園のおたのしみ会。
ずっと前から合奏やダンス、劇の練習を頑張ってきた亮介氏と明日香さん。
いよいよ本番です。


…亮介氏、いきなりやってくれました。
登場するなりカスタネットを激しく振り落とし、号泣。
それに対して明日香さんの落ち着きっぷり。



うん、ちゃんとセリフ的なものも言えました。
この他にも、ポニョのダンスもしっかり踊れてました。


それに対し、亮介氏。
ミッキーのダンスも、保育園では周りのお友達に教えるくらい張り切って踊ることもあると聞いてたので、今回はひょっとして…と期待してたんですが。


寸劇『どうぞのいす』でも、ミルクを蹴り出す始末。












いやね、園長先生からは前もって言われてたんです。
先週くらいかな、リハーサルで亮介氏がちゃんとセリフを言えたらしく、えらく興奮気味に。
『ええ、多分本番ではしゃべりませんからね、今日ぜひ見て頂きたかった!』
と。

さすが園長先生と言わざるを得ない仕上がりでした。
帰宅して、
『なんでできへんかったん?』
と尋ねると、
『だって、はずかしいんやもん』
との返事。

あまりに真っ当な返事で、ボキは納得すると同時にちょっと凹みました。
このね、変に恥ずかしがりなところ、実はボキに似てるんですよね。
いや、まじで。
ものすごい人見知りが強くて、恥ずかしがりな部分が強い人間って、ある時その一線を踏み越えた時に大爆発することがあると思うんです。
だから、亮介氏もいずれボキみたいになってしまうのかと思うと…不憫で。


まあ、確実に我が子だなと納得できた一日でした。
by tomokin_koharu | 2009-03-15 21:04 | 亮介3歳記・父

ごめんなさいと言え。しかも大声で。

一昨日の話。

夜、眠る前におまるでウンチをした亮介氏。
あろうことか、まだ拭いてないケツの穴を右手で触りまして。
当然右手の人差し指はポッキー状態。

…ま、そこまでは許す。
チミもまだ3歳なったばっかりやからな。


とりあえずお尻拭きでポッキーのチョコレートをふき取る。
そういえば子供のころ、ポッキーのチョコの部分だけ舐めとって、しばらく乾燥させてから『プリッツや』なんてことしたなぁ。

え?してない?
奥さん、隠しても無駄だよ。
さぁ、見せておくれよ。あんたがポッキーのチョコを舐めてるところを…





で、話を戻すとね。
とりあえず指を拭いたあと、手を洗うように促される亮介氏。
『バイキンさんいっぱいだから早く手を洗って』
と妻に言われ、
『ほらほら、バイキンだじょー』
なんてはしゃいで元ポッキー、現在プリッツの人差し指を近づけてくる亮介氏。

…まあ、ここまでも、許す。
なんせボキは甘いんだ。子どもに対して。

しかし、そんなやりとりも、何度かでもう、ええねん。
そんなもん、大人としては2~3回のやりとりで満腹になるねん。
それをね、しつこく繰り返す亮介氏。




我が家では、
『言うこと聞けん子はもう阪急電車乗せへんで。ええの?』
というのが、
『もうふざけるのはここまでにしろ。これ以上続けたらこっちも怒るで』
という警告メッセージの役割を果たしている。

この夜も、当然阪急電車の話をしたわけです。
けど、それでもプリッツを振りかざす亮介氏。
疲れ果ててた上に、少々飲んでたボキたち。
亮介氏を廊下に放り出して、明日香と3人で寝室へ。
ふすまをボキが内側からロックして締め出してやりました。
まあせめてもの情けとして、廊下の電気はつけておいてやったわけですが。


『開けてぇよぉ。ねーむーたーい』
と繰り返す亮介氏。
『じゃあ手を洗うか?』
と尋ねると、
『それはイヤなの』

…貴様、どんだけスカトロジストなんだ。

『あーけーて』
『あーけーて』
を5分ほど繰り替えさせ、亮介氏の心細さが頂点に達したあたりでふすまを開け、
『手を洗うか?』
と聞いたら、さすがにこくりとうなずきました。
『じゃあまず謝れ。』
と言われ、小さい声で
『ゴメンナサイ…』
とつぶやく亮介氏。

あ、ここからが本日のメインテーマなんですけどね。
これまで亮介氏、なかなか大きな声で謝罪できなかったのです。
相当追い込んで、何とかゴメンナサイと言えるものの、ものすごい小さい声。
まるで誠意が伝わってこない。
まあ、本人の表情を見てると十分反省してる感じではあるのだが、こっちも親の前に1人の人間。
やはり謝罪の言葉は大きな声でハキハキと発してもらわんと、こっちの怒りも収まらんときがあるがな。


でもこの日の亮介氏は違った。
『ほんとにゴメンナサイ、って思ってるように見えへん。もっと大きな声で言いや』
と言われ、
『ゴメンナサイ!』
と大声で言えました。
さらに、
『なんでゴメンナサイって言わなあかんねん?』
と質問すると、
『手を洗わなかったからゴメンナサイ!』
と返事もできました。


うんうん、エライエライ。
貴様のペースでちょっとづつ成長すればよろしい。
by tomokin_koharu | 2009-02-15 06:33 | 亮介3歳記・父

カエルと相撲の関係

以前一度記事にしたことがありますが、ボキの実家では、歯磨き用のにカエルさんのコップがありまして。それで子ども達は口をゆすぎます。

で、我が家にあるカエルさんの湯のみが、カエルさんが四十八手をしてるというなかなかエキセントリック少年ボウイな一品なんですね。
a0050348_6155368.jpg


『そんなもん、子どもに使わせな!』
ってオカンに怒られまして。
我が家用に、かわいらしいカエルさんのコップを購入してもらいました。
で、最近は亮介氏も四十八手のことをすっかり忘れてたんですが。

先日。
亮介氏が歯磨き後にブクブクペーする、って言うので流し台に連れて行きまして。
いつものカエルさんのコップを渡そうとすると、
『違うの!おっきいカエルさんがいいの!』
と四十八手を激しく要求。

…うかつだったんですが、風呂上りにボキが四十八手でお茶を飲みまして。
あ、違いますよ。
風呂上りに妻と四十八手のあれこれを試しながらお茶を飲んでた、って意味じゃないですよ。
…奥さん、あんた、ホントいやらしいオンナだな。



で、使った後の四十八手をそのまま流し台においてたんですね。
それを発見した亮介氏が、使わせろと。
仕方なく渡すと、しげしげとカエルさんの四十八手を眺め、
『とうたん、なんでこのカエルさん、上に乗っかってるの?』
なんてことを尋ねてきました。









…それはね、セクースと言って、上になったカエルさんがオタマジャクシを放出してるんだよ。
てなことを言うと妻に頸を絞められそうなので、

『カエルさん、相撲とってんねや』
と答えておきました。

もう一つ納得してない表情でした。
by tomokin_koharu | 2009-02-10 23:59 | 亮介3歳記・父

ミッキーマウスマーチちゃうで。真弓ダンスやで。

保育の連絡ノートより

2月6日
今日はお楽しみ会で踊るダンス『ミッキーマウスマーチ』の練習をしました。
今まではダンスはなかなか参加しようとしなかった亮介くんなのですが、曲を知っていて『ミッキーさん』ということもあり、びっくりするほどやる気満々でした。
お友達のダンスを見て『ちがうで、こうやで』と指導までしていましたよ。
感激です!





…まず思うことは、ちゃんとみんなの輪に入ってダンスの練習をすることで先生を感激させてしまうほど、普段亮介氏は先生の言うことを聞いてないんやね、ということ。
まあけどそんなことはどうでもよろしい。
重要なのは、何故亮介氏がミッキーマウスマーチが好きか、ってこと。
ここには、ボキの英才教育の影響がもろに出てるわけです。


もう1年以上になるかな。
亮介氏がミッキーマウスに何となく興味をしめしはじめたもんで。
妻もミッキーマウスのマーチなんかを亮介氏に歌いかけたりするもんで。
違うやろ、と。
阪神ファンなら真弓マーチやろ、と。
毎晩のようにボキの膝の上に亮介氏を乗っけて、
♪真弓~真弓~ホームラン
真弓~真弓~ホームラン
かっ飛ばせ!マ・ユ・ミ!

って真弓ダンスを教え込んでたんですよね。


…その成果がこんなところで発揮されるなんて。
チチは感動している。





おまけ動画。
あいかわらず読み聞かせが大好きな亮介氏。
彼の場合、聞き手がいるかどうかがモチベーションにあまり関係ないらしく。
1人でほったらかしてても、薄暗い部屋で誰もいない空間に向かってぼそぼそと読み聞かせをしてます。
by tomokin_koharu | 2009-02-08 06:02 | 亮介3歳記・父